成功事例1

  いまのうちに面倒な不動産は整理しておきたいと、底地を借地人へ売却を

    取り纏め売却に成功

 

  定期開催している「不動産無料相談会」にご来場された80歳を過ぎたご主人。

 「隣の方に、借地として貸している土地を今のうちに買ってもらうように話をしたいのだが・・」

 こんなご相談がありました。単純には、市場価格=(底地価格+借地権価格)ですが、底地部分だけに

 価格をつけるため、どれくらいの金額で交渉をしたらよいのか、話がつくよなら進めていきたいとのご

 意向で以下の内容でお手伝いをすることになりました。

 

  

 

 1.底地価格相当の算出 (底地算定価格シートの提出)

 2.分割登記のための測量実施 境界確定  ※パートナー家屋調査士

 3.借地人との価額折衝

 4.契約書関係の作成サポート

 5.登記関係の手配

 6.売却にかかわる譲渡所得税の試算、申告 ※パートナー税理士  

 

  最初のご相談から、約5か月で成約完了に成功!金額も、ほぼ想定範囲内で。

  まだまだ、お元気なうちに子供の代には面倒になる「底地」を処分整理できたことで

  大変ホッとされたようです。夏でしたので、お伺いするたびに、スーパーカップアイスや

  コカ・コーラを用意していただいており、子供のように(笑)待っていてくれました。