■相続学校<セミナー>

【札幌会場】いよいよ相続学校開校します!キホン講座(3回シリーズ)

 

 

 

  開催レポートはこちら

 

       クリック ➡第1講座(平成27年12月5日)相続の基礎知識

            まずは、「相続のキホン」を知っておこう

       

      

      

 

 意外と知らない我が家の相続

 

   毎回満席、累計350名超の方が受講した人気セミナーの「相続学校<キソ講座>」が、3回シリーズ

  となり、北海道札幌市で開講いたします。 「我が家には相続なんて関係ないわ 」と言われるご家庭で

  も、必ず相続は起こります。

 

  相続税がかからなくても、亡くなった方の財産の大小にかかわらず「相続」は始まります。

 

<遺産分割>

  相続財産の半数以上が不動産です。相続人で財産を分けようとしても、大半が不動産の場合には、

  その不動産を共有にするか?(共有)売却してお金で分けるか?(換価分割)誰かが不動産をもら

  い、それ以外の人に分割割合相当の現金を渡す(代償分割)と、いずれかを考える必要がある。

 

  例えば、母(父は既に他界)と長男夫婦が同居していた実家があり、母が亡くなったことにより、

  ご自宅の相続が発生します。長男の他に、二男、長女がいた場合、母の相続による法定相続分は、

  それぞれ1/3です。

 

  ・母が遺言で、長男に自宅を相続させると書いておく。(但し、他子には遺留分があるので注意)

  ・遺言が無い場合、子供3人で「遺産分割協議」をして決める。

  ・協議では、自宅を長男がもらうとなると、他の財産と比べて多くを相続する兄と他不平等に。。

  ・長男が、自宅を保有する代わりに、二男、長女に、1/3相当のお金を支払うことができるか?

  ・二男、長女は、売却してお金に換えて、3等分にして!と譲らないかもしれません。

 

  

  (公正証書)遺言・財産目録(一覧)・分割の種類と方法を知っておきましょう。

 

 

<認知症問題>

  近年では、認知症を発症してしまい、施設に入居する資金のためにご自宅を売却しようと進めたが、

  本人の意思表示が出来ないと、簡単に不動産の処分も、定期預金を解約することも難しいと初めて

  知ったという相談が非常に増えてきています。2025年には、認知症患者、認知症予備軍合わせて

  1000万人を超えると言われています。

 

  成年後見制度、任意後見人、委任契約など知っておきましょう。

 

 

 

「自衛力」をつける ~自分で判断できるモノサシが身に付きます~

 

「相続対策」「節税」「遺言信託」「教育資金の贈与」「生命保険」等々、各社自社商品、サービスを

提供しようとアプローチをかけてきます。多くは、サービスを提供する側の都合を重視した偏ったもの

が多く、部分的には最適な提案であっても、全体を見ると果たしてそれで良いのか疑問を感じることも。

 

 なぜなら、サービスを提供する側は、ウソを言って騙すようなことはしないでしょうけれど、自社の

商品が売りづらくなるような「本当のこと」は、教えてくれないものです。また、本当に全体が最適と

なる本当のことを教えてくれる(知識として身に着けている)人、プロはほとんどいないのです。

 

 相続対策、準備、投資、商品購入、贈与の仕方等々、何を選択するかは「自己責任」です。

 「誰が正しいか」ではなく、「何が正しいか」、ある程度自身で判断できるモノサシを持ってほしい

 

 この講座では、まず相続財産目録を作成し、財産の全体把握をしたうえで、そのご家族にあった

最適な方向性、選択肢を見つけていくキッカケをご提供します。遺言を書くにも、財産をどう分けるか

考えるにも、<現状把握(財産の棚卸)>が第一歩です。自身の身を守る【自衛力】が身に付きます。

 


 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 過去開催セミナー

 


 

                  

 

         累計300名超が受講している人気セミナー<第10回>

 

                    >>>チラシPDFはこちらからプリントアウト>>>


              

 

 

チラシPDFはこちらからプリントアウト>>>

 

 

 

 

 

 当日の受講者プレゼント 

 

「あなたの相続財産評価と相続税軽減対策のポイント」テキスト プレゼント

 

ご自身の相続税がかかる人、かからない人に関係なく、財産をしっかり把握することが大切。

税金が心配な方は、ご自分の家族が使える特例や控除を知っておく必要がありますし、不動産を分ける

場合には、相続税評価(路線価)、実勢価格(時価)を把握しておくことも大事。

 

このセミナーで、自身の財産の棚卸し(財産目録)を作成できるようになります。また、遺言を書くにも

しっかりと財産目録を作ることが第一歩です。

 

                   

 

 

 

 

 個別無料相談(90分) 

 

また、あんしん相続・不動産相談センターでは、無料で90分個別相談も随時実施しいます。

実際に、本格的に財産診断、遺言の書き方、土地活用(老朽物件、アパートの活用から、有効活用等)

また、不動産の分割には、相続税評価(路線価)だけでなく、実勢評価(時価)も知らないといけませんし、

実際に保有する不動産が売却(=換金)できる状態(商品)であるかを確認しておく必要もあります。

 

※例えば、隣地との協会が確定していない、名義人が共有になっている、従前の相続登記がされていない、

相続人のなかに意思表示ができない(認知症等)がいるなど、現状すぐの換金が困難なケースがあります。

 

あんしん相続・不動産相談センターは、専門家、士業のエキスパートチームで構成されており、ご相談内容

に応じて、各専門家からのアドバイス、提案、方向性をワンストップでお応えしております。

 

      

 

 

詳細は、ごそうだの流れ・個別相談申込みは、こちらより>>

 

    

 

 

 開催概要

 

■日時 平成27年6月13日 土曜日  13時30分~16時00分 <受付開始:13時>

■場所 アットホーム 3階・横浜セミナールーム

                            アクセスMAPはこちら>>

■定員 20名 <完全予約制> 

 ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

■費用 無料

 

             

                     >>>チラシPDFはこちらからプリントアウト>>>